アタマジラミ フケ 違い

アタマジラミとフケの違い


アタマジラミの卵は頭髪に産みつけられるので、フケと似ています。
フケとアタマジラミの違いは洗髪後に解ります。
フケならば洗髪後には汚れも落ちて髪の毛も綺麗になりますが、アタマジラミは洗髪で成虫は洗い流される場合がありますが卵は髪の毛に張りついているのでそのまま残ります。
触ったり払ったりすれば落ちるフケとは違い、卵は全く落ちないので髪の毛に張りついている薄い白っぽい物を発見したらシラミを疑って下さい。
その他の違いとして、ブラシで髪の毛をとかすとフケならば肩にハラハラと落ちてきますが、アタマジラミの卵は張りついていて落ちません。
シラミの卵は強固に張りついているので専用の隙間の狭いコームを使わないと取れないです。


スポンサーリンク


ドライヤーも同様で、ドライヤーの風で飛ぶか飛ばないかで見分けがつきます。
どのぐらいの張りつき方かと言いますと、指でなぞった位では取れなく、爪で挟んでつーっときつめにすると取れるぐらいの強固さと想像して頂ければと良いと思います。
ですので、洗髪だけしていては絶対に卵は残ってしまいす。
成虫は頭皮付近にいるので髪の毛をかき分けて探すか、頭髪の根本から専用のコームでとかすと見つける事が出来ます。
成虫は目に見える大きさですのですぐに解ります。
強固に張りついている卵と違い洗髪で洗い流される場合もあるのでシラミを疑ったら専用のシャンプーでよく洗い専用のコームでとかして下さい。
簡単には駆除しきれないので根気よく駆除していきましょう。


スポンサーリンク