アタマジラミ 病院 何科

アタマジラミは病院の何科を受診すべきか?


全国の幼稚園や保育園、小学校で流行し得るアタマジラミですが、シラミと聞いて、不潔な生活習慣が原因などと誤った考えで驚く親御さんは多いことでしょう。
しかし、どうすれば良いのか恥ずかしくて人に聞けなかったり、ましてやどんな病院の何科を受診すれば良いのか分からない方もいらっしゃることでしょう。
アタマジラミは決して不潔にしているから発生するものではなく、人間の頭髪に常にいて、体を寄せて遊んだりする子供たちの間で、頭髪から頭髪へ移って広まっていきます。
家庭内では子供たちから大人達へも感染しますが、もし感染しても、きちんと駆除できますし、比較的短期間で退治できるので心配はいりません。
それでも病院受診する場合は何科に行けばよいのでしょうか。


スポンサーリンク


子供が頭を痒がっていたり、湿疹が出来ていたり、更には小さな虫のようなものを見つけたら、まずは皮膚科や小児科でアタマジラミかどうかを判断してもらいましょう。
殆どの場合、「スミスリンシャンプーで頭髪を洗ってください。
」と言われます。
スミスリンシャンプーはドラッグストアで入手できますし、最近では通販で購入する方も多くなっています。
一日も早い駆除が肝心です。
予防法としては、ヘアブラシや帽子など頭に使うものを他の誰かと共有しないことです。
また、アタマジラミは熱に弱いので、寝具や衣類は60度以上の熱湯に10分以上浸けてから洗濯したり、布団は天日干しや乾燥機を使用して死滅させ、その後に掃除機で吸い取るのが効果的です。


スポンサーリンク