アタマジラミ かゆみ

そのかゆみの原因はアタマジラミかも


毎日ちゃんと髪を洗っているし、シャンプーの銘柄を変えたわけでもないのにかゆみがある。
そんな症状があるときには、アタマジラミが感染しているのかもしれません。
アタマジラミは毎日髪を洗って清潔にしていても感染してしまうもので、たまたま自分が感染してしまったというだけの事なのです。
アタマジラミは大きさが2〜3ミリという小ささのため、頭にくっついていてもしっかりと探さないと見つかりません。
1日に数回頭皮から吸血するため、その時のアレルギー反応でかゆみが生じます。
かゆみが酷いため頭をかきすぎることで頭皮に傷がついたり、その傷から細菌感染を起こすこともあるため、なるべく頭皮を掻かないようにすることも重要です。


スポンサーリンク


アタマジラミの駆除は、専用の薬剤を使うか、梳き櫛を使用します。
専用の薬剤は粉末のものとシャンプーがあります。
髪の根元までしっかりと薬剤が届けば効果はあるため、髪を短く切ったりする心配はありません。
また、頭皮から落ちたアタマジラミは2〜3日は生き続けるため、家族に感染してしまう可能性があります。
高温多湿に弱いため、シーツや枕カバーを毎日熱湯消毒したり、リビングなどの家族が集まる場所の掃除を頻繁に行うことが家庭内での感染を防ぐ方法になります。
また、共通のクシを使うことでも感染の危険があるため、個人のものを使用するようにしましょう。
駆除のための薬剤の使用や家庭内の掃除も1週間ほど続けることで、駆除が可能になると言われています。


スポンサーリンク